生うた応援ありがとうございます!


またまた遅ればせながら…(ほんと毎回ダナ~)
12/15(土)ニコニコ動画 生うたオーディション
チャンピオン大会、参加してまいりました!!

当日投票してくださったみなさま
ほんと~~にありがとうございました~~!
会場に直接応援に来てくださった方々もいらっしゃいました。本当に心強かったです!



▲そしてさっそくYouTubeにもUPしていただきました。
毎回ありがとうございます~~m(__)m
というかみなさんのコメントほんとおもしろい。笑
出だしの「あいつがくる…」に爆笑してます。

歌唱曲は、舘ひろしさん「泣かないで」でした~
おそらくどなたも予想してなかったのでは、と思います。笑

どーしても男性曲を歌いたくって、
でもギター演奏上の都合?でキー変更不可能とのことだったので
「そんじゃオクターブ上で歌えばいいのでは!??」というむちゃくちゃなアイディアで
とにかくキーの低い曲を探した結果、こういうことになりました。


この生うたオーディション、本当に本当に素晴らしいオーディションでした。
共演者の方々、スタッフの方々がとにかくもう最高で
楽屋なんかものすごく温かい雰囲気でした。
おしゃべりを楽しむ方々、トランプして遊んでる方々、MCの"ココ先生"差し入れクッキーを食べてのんびりしてる人(わたしです)…
まったくピリピリしてなくて、「がんばってねー!」「おつかれー!」の拍手が楽屋に響くオーディションなんて、本当にこのオーディションだけだと思います。笑

「(グランプリとれなくて)残念だったね…」といろんな方に言われましたが、
「ざざざ、残念!?なにが!?」って本当に思ってます。
このオーディション参加できていろんな方に出会えて、もう私としては最高にハッピーです。
だけど、グランプリを期待してた方もたくさんいらっしゃったんだな~っていうのが後々分かって、
なんか、私なんぞに期待してくださったなんて、そのお気持ちも本当に本当にうれしいです。

あいかわらず今回も、小室みつ子先生に「好きです」って言っていただけたのが本当にうれしかったですmoblog_3b1f414b.gif
あと、サビを歌ってるあたりでふと審査員席を見たら
松岡先生が口をおさえて爆笑していらしたのが本当にうれしかったです。笑


今回は本当に勉強になりました。
私は「シンガー」というより「シンガーソングライター」なので
なんというかこう、音楽活動で何に重きを置いているのかといえば
もちろん「オリジナル曲作成」のほうなんですよね。
だからいわゆる「歌唱力」とかって正直 二の次になっているというか…超自信ないんです。
それなのに今回こんな歌一本で出ていくなんて、もう「ごめんなさい」って感じでした。笑

ここだけの話、2次審査でオリジナル曲不可になった時点で
「歌のみで魅せるなんて無理だ!!辞退しよう!!」って思いました。笑
結果的には、ほんと逃げなくてよかったです。笑

共演者の方々は、わりと歌一本で活動なさってる方が多くて
なんかこの、みなさんの「歌唱に対する情熱」がスゴイな~~!って感じました。
もうちょっと私もちゃんと歌わなきゃナ…って改めて思えるような、とてもいい経験でした。


とにかくいろんな方に出会えてよかった!
また今後もお会いできることあれば、つながっていたいな~って思ってます。
今回は、2012年のとってもステキな記念になりました。


<その他、12月のライブ情報等は こちら!moblog_32ba6008.gif
http://akrmc.blog135.fc2.com/blog-entry-305.html

<初!自主制作CD 好評発売中です!moblog_32ba6008.gif
http://akrmc.blog135.fc2.com/?no=3

生うたチャンピオン大会!明日18:00~


明日はついに!
ニコニコ動画 生うたオーディション
チャンピオン大会出場
 です~~

http://live.nicovideo.jp/watch/lv115241238

▲明日は18:00~こちらから生放送ご覧いただけます!
ニコ生アプリ等からでもご覧いただけますよ~

今年の夏、知り合いの方に「こんな企画があるよ~」と紹介していただき
「へ~」と軽い気持ちで応募したところから始まり…
9月の1次審査、10月の2次審査をくぐりぬけて
気付けばチャンピオン大会まで来てしまいました!本当にありがとうございます!!




▲空気とかまったく読まずに突撃していった1次審査



▲いろんな方に覚えていただけてめちゃめちゃ嬉しかった2次審査


さ~~て!今回もカバーソングを歌います。
なんの曲でしょう!?どうぞお楽しみに!!
「確かにカバーだけど、なんか新鮮に聴こえるな…」とワクワクして聴いてただけたら嬉しいナァ。
勝ちとか負けとかではなく、みなさまに楽しんでいただけたらそれが1番ハッピーです。

今回も、わたしが歌った直後に投票があります。
勝ち負けではないとはいえ、みなさまのお気持ちをぜひぜひ知りたいので
「もう一度ききたい」に1票入れていただけると大変うれしいです…

町あかり、町あかりに清き1票をよろしくお願いいたします!
(みごとに選挙シーズンとかぶってますね…笑)

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

さて、1つ嬉しいお知らせがッmoblog_5c61faee.gif

先日からご紹介している、テレビ朝日「musicるTV」のアーティストページなのですが
実は1週間ごとにアクセスランキングというのがあったらしく、
全国ランキングで1~20位まで発表されており
のぞいてみたら…なんと全国ランキングに町あかりが!!

musicる1
http://www.music-ru.com/ranking/national.html


20位 町あかり!!!!
滑りこみでランクインしてました!!笑
超ビックリ!!みなさんそんなにアクセスしてくださってたんですね!!ありがとうございます!!

特に何の更新もないのに「アクセス数のために来てね☆」と図々しく言うのも難なので
どうしたらいいんだろう、ウ~~ンと考えに考えた結果
▼感謝の意をこめて、ページのアーティスト画像をクリスマス仕様にしてみました。

http://www.music-ru.com/artist/detail/776

本当にヒドイですねこれは本当にスミマセン。笑
今のわたしの力ではこれが精一杯でした。笑
なんかこのあまりにもチャチな感じがおもしろくておもしろくて
いまひとりで笑ってます…

ひきつづき更新しよ~~と思っているので
今後も気がついたときにアクセスいただけると嬉しいです^^
よろしくお願いいたします~~


<その他、12月のライブ情報等は こちら!moblog_5c61faee.gif
http://akrmc.blog135.fc2.com/blog-entry-305.html

<初!自主制作CD 好評発売中です!moblog_5c61faee.gif
http://akrmc.blog135.fc2.com/?no=3

町あかりの 音楽ゆとりコラム


 サザンオールスターズの熱狂的かつ盲目的ファンであるワタクシなのですが
最近、"原由子さん"の作品に再注目しつつあるのです。

 原さんといえばご存知、サザンのキーボーディストかつ桑田佳祐先生の奥さまなのですが
ということは中学時代ノートに「桑田佳祐」と書いてはウットリ眺めていた私にとって最強の恋敵であり
一方で、原さん著「娘心にブルースを」にて、照れ屋な桑田さんがあまり語らない「結婚にいたるまで」のキラキラ☆ときめきエピソード等を知ることができたという点において
私は原さんに大感謝するとともに"こんなお嫁さんになりたいナァ"という憧れのまなざしを向けているのです。

 そんな感じで、サザン大好き中学生だった当時の町あかりも
一応 原さんの楽曲もひととおり聴いてはいたのですが
「やっぱり桑田さんの声がいいよな!!」とか言ってさっさと通り過ぎ、
KUWATA BAND等に走ったりしておりました。

 しかしここ数年、片道2時間の通学中に「はらゆうこが語るひととき」「MOTHER」の2枚をめいっぱい聴いて電車内で恍惚とする日々を送っております。


 「はらゆうこが語るひととき」「MOTHER」どちらにおいても言えるのですが
サザン、アミューズ周辺のさまざまな方が楽曲に関わっていて とっても面白い!wikipediaで調べながらドキドキしてしまいました。

41D39AKEMRL__SL500_AA300_.jpg


 「はらゆうこが語るひととき」では、
管編曲でスペクトラムの新田一郎さんが参加していたり
サポートメンバーでおなじみ、斉藤誠さん作詞作曲の楽曲があったり(しかもこれがまた良い!!)
シングルカット曲にもなった「うさぎの唄」はサザンのベース・ムクちゃん作詞で、作曲はなんと宇崎竜童さんという…
しかもこれがまた"町あかりホイホイ"な楽曲で…ズルイのです…。


41KNN3CAAFL__SL500_AA300_.jpg


 「MOTHER」では、
ミスチル時代以前の小林武史さんが作曲、編曲ともにガンガン参加していて
さらに町あかりホイホイなのは「お涙ちょうだい」という楽曲で森雪之丞さんが作詞なのです。
しかもこれがとっても良くって、本当に悔しくなっちゃうくらい良曲です。


 なんと言っても、全編にわたって桑田さんがプロデュースしているので
どことなく全体的に「桑田臭」が漂っており、そこが私の惹かれるところでもあります。


 1つ疑問点を挙げるとすれば、
「I Love Youはひとりごと」「イロイロのパー」等、桑田さんがおもしろがって原さんに卑猥なテーマの曲を歌わせるのって一体何なんですかね。
サザンでもそうだけど、桑田さんって原さんに対してそういうことする傾向にあります。
一体何なのでしょうか。そういう公開プレイなのでしょうか。

 自分の話になってしまうのですが、町あかりは「夜学のロマンス」という楽曲を歌っておりまして
これは作詞が中村くんなのですが、「授業を抜け出して先輩とHする」という描写がメインにあり
私としては「ちょっぴりHな大学~♪」と笑顔で歌うのは最初ちょっと抵抗ありました。(笑)
男の人って、どうしてそういうことするんでしょう?
原さんも「私のけぞるフリをする~♪」とか歌うのきっと嫌だっただろうなあとか勝手に想像してます。


 そしてよく考えたら、昨日12/11は原さんのお誕生日だったのですね。おめでとうございます!
お正月のFMでは、桑田さんの番組で原さんのお声聞けるかな。毎年恒例なんですよね。楽しみです。


<その他、12月のライブ情報等は こちらmoblog_d4fbd5b1.gif
http://akrmc.blog135.fc2.com/blog-entry-305.html

<初!自主制作CD 好評発売中です!moblog_d4fbd5b1.gif
http://akrmc.blog135.fc2.com/?no=3

▼twitter(@mcakr)

過去の記事